三田市運動公園

夏の自然かんさつ会

2019/7/28
7/28(日)
「夏の自然かんさつ会」

公園を散策しながら、いきもの探し(*^。^*)

テーマは、「みんなで見つけて、みんなで観察しよう!」 そして ミッションは、「セミの抜け殻集め!」どのセミの抜け殻が多いかな?

出発進行♪

大きな木が増えて増加?「カシノナガキクイムシ」用のトラップは、こんなのとか・・・
こんなのとか・・・

「ダンゴムシ見つけた!」
「トンボが卵産んでる!」
「カエルだ!」
「タイサンボクの花軸がいっぱい落ちてる~」
「ラクウショウにセミの抜け殻いっぱいついてるね~」

「ここ古墳か~」

「このキノコ 誰が食べたでしょうか~ナメクジやダンゴムシ~」
「だんごむし⁉」

あっちで見つけた、こっちでとったと 楽しく観察☆

帰ってきたら セミの抜け殻を みんなで並べて 種類を観察!
聞こえてくるセミの声は「クマゼミ」が多い気がしたのに・・・今日集めた抜け殻はほとんど「アブラゼミ」でした(;^ω^)

最後に、公園内の動物の動画観賞も楽しみましたよ♡

今年は「カブトムシ」が少なくて残念でしたが、
子どもたちのアンケートには こんな力作を描いてくれた子も(^.^)

もっと虫を見つけに行きたいな・・・
夏休みは これから本番です(*^_^*)

一覧へ